Talawah∞Mehndi

メヘンディ・ヘナタトゥ・ヘナタトゥー・ヘナ・ボディペイント・ダイヤモンドタトゥ・Talawah・タラワ・メヘンディアート・メンディ・メヘンディペイント・ボディアート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

20090522043953
20090522043950
たまには
柄的なことでも
記してみよぅかと。


『柄』にはすべて
意味があるから…


まずは大好きな
鱗物について。。





陰陽道や
五行思想なんかとも
繋がりのある龍。
陽数の最大値である9
さらにまた9をかけた
9の9重ねである
81枚の鱗を纏い
そのうちの
喉の一枚が
逆鱗であると
されている。


龍は変化を遂げる
生き物であり
ボウフラなり
蜥蜴(とかげ)なり
金魚になったり
その他さまざまな
ものを経て
鯉になり
瀧登りをし
龍になる。


この瀧登りすんでの
顔が龍で体が鯉なのを
龍魚といい
大願成熟を願う
墨の柄として
好まれている。
ちなみに鯉の鱗は
陰数である
6の6重ねの
36枚だという
説もあったりする。
『まな板の上の鯉』
そのままに
『覚悟』という
意味あいから
生半可な気持ちで
入れる馬鹿は
いない柄だ。


そして金魚にも
意味があり
『似ても焼いても
喰えない』
一筋縄ではいかない…
そんな意味である。
その他においらんが
よく飼っていたこと
または尾ひれが
おいらんに
似ていることから
おいらんそのものの
意味もある。


よく龍が9の字を
描いてるのは
9が陽数の
最大値である以外に
『三停九似説』が
あったりする。


頭から腕の付け根
付け根から腰
腰から尾
この長さが
等しいことを
『三停説』という。


さらに
頭は駱駝(らくだ)
目は兎
角は鹿
耳は牛
首は蛇
鱗は鯉
腹は蜃(みずち)
掌は虎
爪は鷹に
似ているのを
『九似』という。
これを合わせて
『三停九似説』と
いうのだ。


ただこれは
別の説もあり
顔は馬
鱗は魚
爪は鳥
角は羊
古代中国の
四大生産手段である
全てを盛り込んだと
いう説も
存在するのである。


3は命の数で
さまざな神話や童話
聖書にまでも
印されている
数である。
龍は3の倍数で
構成されている。
(鱗ものはほぼ全て)
龍の昇格も
300年毎なのも
特徴と言えるだろう。


龍は爪の数で
格が決まり
5本が最高であり
昔は中国皇帝のみ
5本爪を許された。
日本は3本爪だが
最高峰にあやかり
5本爪が人気がある。


東洋龍に翼はないが
それでも飛べるのは
額(眉間辺り)の
こぶの尺木に
尺水という霊水があり
それがあるから
飛べるという。
ラピュタの飛行石
みたいなもんだ。
ちなみにこの眉間
少し上の部分
第六チャクラである。
Third Eye chakra…
三つ目の位置だ。
主に感覚を司る場所。
感覚的に何か
あったりすると
よく痛くなったり
する場所。。
インド人が
ビンディをするのも
第六チャクラを
高める為である。


龍は冬の間は
水辺で息を潜め
春分に昇天し
秋分に再び
地へ降りる。



北に山あるを玄武
(色は黒で季節が冬)

東に河あるを青龍
(色は青で季節が春)

西に道あるを白虎
(色は白で奇跡が秋)

南に火あるを朱雀
(色が赤で季節が夏)


有名な四神・.+゜


これをもとに

日光が玄武
平川が青龍
東海道を白虎
江戸湾を朱雀

昔その中心に
江戸城を造った。。



昇龍
降龍
走龍
黒龍
茶龍
赤龍
黄龍
青龍
白龍
双龍
バン(最下位龍)

少しあげただけでも
これだけある。
やはり神なので
菊や桜は
よく添えられ
空を舞うことから
雲を添える
こともある。


ちなみに鯉は
交尾が秋な為
紅葉を添えたり
優雅さを
演出するのに
牡丹を添えたりする。


というよぉに
軽く語るだけでも
こんだけある訳で。

これはまだ
入口の入口で
しかも鱗物だけです。


まだまだあるけど
少し鱗物について
纏(まと)めました◎



何も考えてなぃよぉで
さりげなくさりげなく
考えてたりします(笑)


数多の意味をふまえ
皆様に施して
いたりするのです♪



そしてただ
憶(おも)ひ覦(ねが)う




柄の意味や
柄に纏(まつ)わる
ぉ話なども
ちょっとずつ
記せたらいぃなと
憶(おも)ひます♪
スポンサーサイト
  1. 2009/05/22(金) 00:39:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<朔雨~shuoyu~ | ホーム | 葵祭>>

コメント

いいですねぇ( ̄^ ̄)b

「三停九似説」
・・・でも自分は日本昔話のオープニンゲに出てくるような、丸い目をした龍が好きになれんのです
キリリ!とした目が好きなんです
だから、そこは自分らしい描き方でいこうと思いますw

あとは鱗の数については
これは自分がもっといろんな絵を描いて、
自分の絵に取り入れられる余裕ができたら、取り入れていこうと思いますw

龍の爪・・・・今までずっと三本爪で五本爪は書いたことがない!(T^ T)
さっそく書くべし!

あと牡丹等の花がうまくいかないんです!!
なんかコツみたいなのってありますか?
自分がまだあまり書いたことないからでしょうか?
  1. 2009/05/23(土) 22:20:08 |
  2. URL |
  3. ジミー #-
  4. [ 編集 ]

ジミー}
コメントありがとぅ♪
日本昔話のオープニンゲの龍
ぁたしも好きだょ!!
あの上に乗ってる子
すっごぃすっごぃ
羨ましかった(笑)

ぁたしの場合
目は出来上がる龍に
あわせる事が多いかな??
自分らしぃ描き方って
すごぃ大切だなぁと
念(おも)ひます・.+゜
ぶれない軸って
かけがぇがないから∞

鱗の数はねぇ
縛られすぎて
自由さがなくなっても
困ったもんだし
知識として
入れとくぐらぃが
いいかもだわ(´ω`)
だいぃち
腹が見えた柄の場合
其処に描かない鱗が
存在する訳だから。。

龍の爪はねぇ
中でも5本爪は
中国でも皇帝だけしか
赦(ゆる)されなぃ程
高貴な爪の数。。

ただ3本爪ょり
5本爪の方が
人間ぽくなるから
ちょっと注意かも??

ぁとぁと
牡丹の花は
花の王様ょね♪
牡丹がなぃと
唐獅子が痒がって
死んでしまぅわ!!!!!
コツって何だろぅね??笑
強いていぅなら
丸みと生々しさと
翻(ひるがえ)る様を
意識することかしら…

生の花を見て
描きまくるのが
いいかもしれないね♪
お互い頑張ってこぉ↑↑
  1. 2009/05/24(日) 16:50:20 |
  2. URL |
  3. Talawah #-
  4. [ 編集 ]

どうも~
鱗とは、まったく関係ないんですが、
今度、自分が勤めさしてもらっている飲食店の壁に、「鳳凰」の絵を描く事になったんです( ̄▼ ̄)b
それで相談っというか聞きたいことがw

一、何を使って描くのが一番いいのか?
(油絵みたいな感じで布に描いて壁に貼ろうかなって自分は思ってます)

二、鳳凰の周り(背景?)に何を書いたらいいか?

お願いしますm(_ _)m
最近「花」の写真を携帯で撮り始めましたw
  1. 2009/06/02(火) 12:27:50 |
  2. URL |
  3. ジミー #-
  4. [ 編集 ]

ジミー}

ごめんΣ(□`川)
せっかく
コメントくれたのに
気づくの遅くて…
Σ( ̄□ ̄;

飲食店の壁に
絵を描くなんて
すごぃ素敵だね!!
聞いててぁたしまで
嬉しいよぉ(*´∀`*)
出来上がったら
絶対見に行くから
教えてね♪♪


何を使って
描くのが
一番いいのか?だけど…

自分の好きな
画材がいぃと憶ふょ◎
何よりね
扱いやすくなぃと
描きずらぃから(笑)

ぁたしだったら
絵の具か
スプレーだわね!!!

布に描いて
貼るのもぃぃかも
なんだけど
布は汚れるのが
ちょっと面倒かな(汗)

あたしが
普段Tシャツに
描いてるみたぃな
洗える画材だと
ぉ値段はるだろし…
(・ω・;)


あと
鳳凰の周りだけど…

これは
決まり云々ょりも
その鳳凰に
どんな憶ひを
どんな意味を
込めるかによって
すべて決まると
憶ぅのだわぁ・.+゜・

桜とか牡丹とか
添えるのか
はたまた鳳凰自体を
燃やすのか
太陽と崇めるか
桐竹鳳凰麒麟文みたく
伝統を貫くか…


ジミーの腕次第だ(笑)

とりあえず
書ききれないので
新しい日記に
纏めてみたから
少しでも
参考になると
いんだけど…

素敵な鳳凰を
完成さしてね♪
  1. 2009/06/05(金) 16:15:07 |
  2. URL |
  3. Talawah #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://talawahupendo.blog16.fc2.com/tb.php/14-777bddec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。