Talawah∞Mehndi

メヘンディ・ヘナタトゥ・ヘナタトゥー・ヘナ・ボディペイント・ダイヤモンドタトゥ・Talawah・タラワ・メヘンディアート・メンディ・メヘンディペイント・ボディアート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再来櫻

20090505093042
20090505093039
身体が宇宙で
その言葉が
あまねく宇宙の
音であり
身につけた
飾りが
月と星である
あなたに私は
帰依します
真実なるもの
シヴァよ



7~8世紀の舞踏書である
アビナヤ・ダルパナの
一節を唱えながら・.+゜




世の中には
そつなく生きれる
人種も在れば
破壊しながら
前に進む者も在る。



だって
風が吹いた・.+゜・+゜


耳を鬱(ふさ)いでも
其(そ)れは響く…



流れに足掻(あが)くのは
違う気がするから。。。




あたしをかたち創るもの

『トラウマと約束』



だからこそ
旅に出る時は
連絡を一切断つ。


何があるかなんざまるで
わからなぃからこそ。。


最良な方法◎


わかる時にわかるはず。



いつもみたく
適当に車をつかまえて
ヒッチハイクで◎



特に女の子は
絶対に真似しなぃでね。

目利き出来ない
子がやると
ただ馬鹿を見るだけ。




時の流れるままに…
風の赴くままに…




最初に
誘(いざな)われし場所は
福島の山奥の村。


馴染みなのもぁり
しばらく滞在してた。

安達太良山も
久しぶりに登ってきた。



この村から
ほど近い場所に
日本の三大櫻に入る
三春の瀧櫻がある。



ぁたしの幼なじみで在り
それはそれは
綺麗な櫻・.+゜・。+゜



といっても
1300年以上生きてるから
年は全然違うけど。



ここ何年かは
心の整理もつかず
訪れなかったけど
導かれるよぉに
たどり着いた。。



今年は櫻(さくら)に
導かれ流れ往く…


静岡河津町から
はじまり
国立市の櫻も
そして三春の櫻も・.+゜



一升瓶を持って
櫻と杯(さかづき)を
交わす…


ぁと一人足りないのは
誰の性でもない。
神様だってたまには
間違うだけのこと。



『未来さえも
思い出のなかに在る』



いつかの声が
木霊(こだま)する…






夜になれば
近くの山で
木々と戯(たわむ)れ
狂い逝くままに・.+。+


龍笛の音が突き抜け
体が響き往くなかで
久しぶりに一緒に
踊ってる気がした…



木は
天と地を繋ぐもの…



突き抜けて
届けばいい・.+゜・。+





懐かしい時を刻んだ
辿り着くために。。

また
旅立つために。。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/05(火) 05:30:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<奇跡櫻 | ホーム | メヘンディ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://talawahupendo.blog16.fc2.com/tb.php/4-43b4757c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。